音楽を主食とする化物ブログ

 

                                       視聴したアルバムを図々しくちょい辛口で批評したりします

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

【No.10】 Metallica「Reload」(1997) レビュー 

ReLoad.jpg

アメリカの代表的メタルバンド、メタリカの7thスタジオアルバム「Reload」のレビューです。

このバンドに関してはほぼ事前知識なしでアルバムを選んできたのですが、よくよく考えたら何故そんなことをしたのか自分がよくわからないです。

なのでこのアルバムがメタリカの中で評価が良い方なのかどうかとか、そもそもメタリカがどんな音楽性のバンドなのかとかもよくわかってない、非常にピュアな状態での評価になります。

ある意味ではそれが一番純粋な評価に最適な状態なのかもしれませんが・・・まあとにもかくにも、以下全曲レビューと総評です。


[全曲レビュー]

1. Fuel  ★★★☆↑

とりあえず最初に感じたのが、思ったよりもメロがしっかりしていたということと、キックのアタックがとても気持ちいいということですね。アグレッシヴでヘヴィ、グルーヴ感も良く非常にカッコいいと感じました。

2. The Memory Remains  ★★★↑

QUEENと人間椅子を足して2で割ったような雰囲気の曲・・・って自分で書いといてなんですが何その謎チョイス。M1と比べるとメロが地味で中だるみしますが、絞り出されるような声で「la~lalala~la~」と歌うところは怪しげでとても好きです。調べたら70歳を過ぎたお婆ちゃん歌手がゲストとして歌っているようです。

3. Devil's Dance  ★★☆↑

ギターかっこええなあと思いつつ気づいたら流し聴きしてました。一つの曲としてはあまり印象に残らなかったですね。

4. The Unforgiven II  ★★★↓

一転してしっとりした曲。メタルという感じはほとんどありませんね。曲自体はまあ普通にノスタルジックで良い。洋楽なんで残念ながら歌詞は二の次。

5. Better Than You  ★★☆↓

音はカッコいいですが歌謡曲大好き人間のぼく的にはあまりリフやメロが好みに合わなかったです。

6. Slither  ★★✩↓

M5と同じく。印象薄め。

7. Carpe Diem Baby  ★★↑

可もなく不可もなくですがかなり冗長に感じたためこの評価。

8. Bad Seed  ★★★↓

全体的に渋くてカッコいいですね~。ギターソロが特に良いです。ただ通して聴くのはちょっとダレる。

9. Where The Wild Things Are  ★★★↑

洋楽らしい洋楽、というかぼくは一時期洋楽全般にこういうイメージを抱いていたのを思い出しました。邦楽にはない哀愁というものがあって、やはり良いものですね。そして音が重くカッコいい。ただやっぱり冗長に感じる!展開が少なくて長い曲はあまり好みじゃないですね・・・まあ勿論例外もありますけど、これは例の範疇だったというか、そんな感じ。

10. Prince Charming  ★★★↑

大方、他の曲と似たような感想になりますが、リフが特に好きです。ただやはり前半3分ぐらいでダレる。

11. Low Man's Lyric  ★★★★↓

ここで凄い変化球。スローテンポで時間も7分半と前10曲よりも更に長いという曲なのですが、哀愁をとても感じて展開も綺麗なので飽きずに最後まで聴けました。ケルト調のメロディーがとても異色的に光っています。

12. Attitude  ★★☆↓

M5~M7と大体同じ印象。

13. Fixxxer  ★★★↓

ラストトラック。曲の長さはM11を更に超えて8分弱です。歌詞を重視していないのではっきりとは言えないのですが、ここまで長くする必要あったかな・・・?というのが個人的な感想です。音が重く非常にカッコいいので初聴は最後までしっかり聴けましたが、もう一度聴こうとはとても思えませんでした。それならM1何回も聴きます!という感じ。


[総評]

正直、知名度の高さからすれば拍子抜けかなという印象でした。「スラッシュメタル四天王」という呼び名で名高いのでもっと過激で早い曲が中心のイメージがあったのですが、このアルバムではそれがほとんど感じられなかったのが残念です。まあ音自体は確かにメタルって感じでしたけれども。そして曲としても、基本的に長い、展開が少ない、とあまり好みに入りませんでした。ただやはりM1のようなスピード感あふれる楽曲やM11のようなガッツリ異色の曲はとてもセンスを感じたので、今度はちゃんと事前情報を確認して人気のあるアルバムを聴いてみたいと思います。

★★★↓



スポンサーサイト
Posted on 2013/12/21 Sat. 20:12 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

コメント

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

トラックバック

トラックバックURL
→http://longsleeperisbad.blog.fc2.com/tb.php/12-f8c39a64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。